弁護士 井 上   圭 (いのうえ けい)

主な取扱分野

家事事件(離婚、親権、婚姻費用、養育費、財産分与、面会交流、子の引渡し、不貞慰謝料、相続、遺産分割、遺言、後見等)
労働事件(解雇、賃金、残業代、セクハラ、パワハラ、労災等)
債務整理(任意整理、自己破産、個人再生等)
その他民事事件全般
刑事事件(逮捕・勾留への対応、被害者との示談交渉、保釈、公判弁護等)
少年事件(逮捕・勾留への対応、被害者との示談交渉、少年付添人等)
外国人事件(渉外家事事件、在留資格に関する入管手続全般、各種不許可処分に対する取消訴訟等)

 

 

略歴

早稲田大学法学部卒業、民間企業勤務を経て
2009年3月 明治大学法科大学院卒業
2009年11月 司法修習生(63期)
2010年12月 弁護士登録、日比谷シティ法律事務所入所
2012年1月 法テラス浜松法律事務所へ移籍
2015年3月 日比谷ともに法律事務所へ移籍
2016年2月 日比谷シティ法律事務所へ移籍

 

公益活動等

日本弁護士連合会 代議員(2016年度)
東京弁護士会 常議員(2016年度)
同 犯罪被害者支援委員会委員(2011年度)
同 法曹養成センター委員(2015年度~)
静岡県弁護士会 刑事弁護センター委員(2012年度、2014年度)
同 外国人の権利委員会委員(2012年度~2014年度)
同 雇用と暮らしの委員会委員(2012年度~2014年度)
同 人権擁護委員会委員(2013年度)
同 裁判員裁判対策委員会委員(2012年度~2013年度)
同 地域司法充実支援プロジェクトチーム委員(2014年度)


執筆、講演等

講演「外国人の法律相談」(浜松国際交流協会)
講演「相続問題、相続事例」(静岡県磐田市)
講演「法テラスの利用の仕方」(静岡県菊川市)
コラム「運転者は責任を負うのか 警備員の誘導で事故発生」(労働新聞社「安全スタッフ」2016年2月号)